FC2ブログ
2018 / 08
≪ 2018 / 07 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2018 / 09 ≫

ムスメに赤ちゃんが生まれて以来、名古屋と自宅を行ったりきたりしている。

あっという間に秋になってしまいましたが、この夏は、メいっぱいやりきった感がある。

少しでも、手助けになればという気持ちから出た行動だったけれど、疲れがたまりとうとう腰にツケが回った。

・・・トホホ

先週、シュジンが旅行に出たので、その間仕事をなんとか繰り合わせて、名古屋に出かけた。


あちらの晩御飯をいつもどおり作り、同時進行でつくりおき、冷凍おかずを何品も作っていく。

うちでは、考えられない調理の展開。

しかも狭小台所。笑

大変頭を使い疲れるが、神が与えた脳トレだと解釈している。

決めたメニューとあらかたな手順を書いて、気のキカナイ旧式ロボットのようなわたしのアタマをなんとかサポートすることに成功した。



このやりきった感♪どうよ!(笑



ムスメを赤ちゃんとの密室から街へと解放した。

婆を気遣ってか、自分で宣言した時間に延長はなかったけれど、「ひとりで、洋服や雑貨を見て歩くだけで、もんのすごくリフレッシュできた。」らしい。よかったね。^^

自分が新米ままだった頃してみたかったことで、覚えていることは、少しでも実現できるようにと考えている。

それは、要領かまさず、ガチで母親やってるので、ご褒美をあげたくなるからだ。

留守中ミルクをあげて、メいっぱい世話したが、ムスメの姿をみると、満面の笑みだ。

おっぱいをくわえさせてるのに、ムスメを見つめて、心底嬉しそう。。。

「はよ、飲みなはれ。。。」

にまにまやわらかく微笑み続ける顔を見て、子は親を選んで生まれてくる説に一票投じよう。

この子は、むすめのところに、ずっと来たかったんだ。。。

とてもとてもいいものを見せてもらった。

神様に感謝。



スポンサーサイト

この記事へコメントする















sourfruits

Author:sourfruits
FC2ブログへようこそ!